スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そば亭@セントラルワールド 

いままでは一人でセントラルワールド(伊勢丹)に行くと、大戸屋キッチンで食事することが多かったのですが、ここのところ最近できたお蕎麦屋さんへ足を運ぶことが多くなりました。

お店はセントラルワールド7階の"そば亭"というストレートな名前。
そば亭
初め、メニューを見て値段は安いしご飯メニューや寿司などもあったのでよくあるタイ人のなんちゃって日本食屋かと思っていたけど、そばが結構おいしかったのでびっくり。
そば亭
ざるそばが110バーツで天ざるが120バーツとよくわからない値付けですが、そばはコシがあり、汁がおいしいのです。
ちゃんと蕎麦湯も付いてくるので、そば食べた後に汁も全部飲んでしまいます。

食器も伊万里焼なんかも使用しているとのこと。
お茶もフリーで、食後にデザートも付いているのでコストパフォーマンスは良いですね。

ラーメンみたいに気軽にそばが食べれる環境バンザイです!

Wine Connection 

日曜日の昼にスクンビット47のレインヒルに初めて行きました。

食事処をどこにしようかとぶらりとしますが、丸亀製麺は混んでいましたね。

雰囲気のよさそうなWine Connectionで昼食をとることにしました。
Wine Connectionは最近支店を増やしているイタリアンですが、初めてです。

欧米人も多く、おしゃれな雰囲気でしたが、メニューを見てビックリ。
スパゲッティーもピザも150~200バーツ位のお手頃価格。
IMG_0271w.jpg
しかもやってきたスパゲッティの量が多くてまたビックリ。
いくつか料理頼んで、皆で取り分けて食べるのがよろしいですね。

味もそこそこなので、ちょっとイタリアンが食べたいときに使えるなと思うレストランでした。

日清カップ焼きそば 

やーきそば

最近良く食べている日清のカップ焼きそば。
ガパオ(タイスパイシー)味ですが、これがなかなかどうしておいしいです。
でも粉末調味料全部入れると辛すぎるので入れるのは7割程。
それでも辛さでお腹ちょっとおかしくなり・・・
1個17バーツ(45円)かな。お土産にもいいかもしれん。

パッケージには大きくタイ語で、"ヤーキソバ"って書いてあります。

是非おためしあれ!

Yayoi軒 デリバリー 

先日Oishiへの出前を記事にしましたが、最近同じく日本食チェーンのYayoi軒へ出前をお願いすることが多いです。

お店と同じくメニューが多い上、野菜と味噌汁がついていますから食事のバランス的にも日本人として嬉しいところです。

電話で頼んでから45分以内で持ってきてくれます。
デリバリー代は30バーツ。150バーツ以上からの注文で配達してくれ、VISAカードでの支払いもOKのようです。
YAYOI
写真は鶏の甘酢あんかけ 129バーツ。ご飯がとてもすすむ一品です。

http://delivery.yayoirestaurants.com/pages/content/order_step1_page.aspx

外に出ずとも安く簡単に日本食が食べられる便利になったバンコクです^^

NA AROON @ Ariyasom Villa 

日曜の夕方、ちょっと普段と違った雰囲気を味わいたいなと食事へ出かけました。

行ったのはスクンビット・ソイ1にある"NA AROON"というレストラン。
バムルンラット病院近くにあるARIYASOM VILLAというホテルにあるレストランです。

ここは築70年の元個人宅の豪邸を改装したレトロな感じのレストラン。
緑も多く落ち着いたところでした。

NA AROON
ホテルの中のレストラン。
ここはベジタリアンレストランとのことですが。。

NA AROON
外のプールサイドでも食事を頂くことができます。立派に育った木に囲まれています。

NA AROON
中は木がふんだんに使われており、レトロかつシャンデリアがあったり豪華な感じでもあります。

NA AROON
サービスで出してくれた前菜のミヤンカム。
ちょっと甘いですね。

NA AROON
ミヤンクイティアオ(麺)とラープツナトート(鮪すり身揚)。
ラープツナトートは結構辛かった。。

NA AROON
ホタテのパスタとトムカーガイ(スープ)。
トムカーガイはガイ(鶏)ではなかった、、豆腐のようなベジタリアンフード。
パスタは緑たくさんの不思議なお味。

NA AROON
ベジタリアンということで、ちょっと物足りなかったというのが正直なところ。
野菜好きな人にはとても良いのでは。

料金は上記+ソフトドリンクで1000バーツ程。
相方さんダイエット中に付き余り食べませんでしたが、それなりに食べたらそれなりに値段しますね。

昔の邸宅を使用しているということで、雰囲気良いです。
昼に行って外の緑を感じながら食事というのもいいかもしれませんね。

・・・こういうホテルに泊まるのもいいかも。

Web Site:http://www.ariyasom.com

Oishiデリバリー 

ゴルフのない日曜日は相方さんの日本語学校が終わるのを昼過ぎに迎えに行く。
そんな日曜なのですが、今日は日本語学校の試験で早く終わって自分で帰ってきたので、なんか外にでるのが面倒になり、、出前をとることに。

タイでもマクドナルドやケンタッキー、ピザハットとか近くの料理屋とか部屋まで出前サービスをしてくれるところは多いのですが、今日は初めてOishi(タイの日本料理チェーン)に頼んでみました。

電話で頼んで、待つこと45分くらいで到着。
Oishi Deli
思っていたよりしっかりした箱に入って、大きい。

Oishi Deli

豚スタミナ弁当(169バーツ)で中には野菜もたくさん。
相方さんは鮭の照り焼き弁当(199バーツ)を注文。
ご飯の量がちょっと足りないかな。

これにデリバリー代30バーツが取られて、計400バーツ弱。

味も普通に食べられるので、また注文する機会があるでしょう。
でも、スクンビット中心だったらいくつか配達弁当屋の選択肢あって、ボリュームあって、味も日本レベルでしょうからそれは便利ですよね。(自分とこまで配達してくれないかな??)
でもOishiのカツ丼(99バーツ)はなかなかおいしいと思います。
Menu
Menu

The Nine 

日曜日の夕食に、今年7月にラマ9世通りにオープンした商業施設「The Nine」に行ってみました。

大きな駐車場を要していますが、探すのに苦労するほど多くの人がやってきています。
The Nine
とんかつ楽があるとのことで、とんかつを食べに行ったのですがまだオープンしてなく・・・
ラーメン・とんかつ・お好み焼き・しゃぶしゃぶ屋などが合体したお店(それぞれの店のメニューを注文できる)で僕はラーメン、相方さんはとんかつを食べました。

日本食屋も多く入っていましたが、食事以外で来ることはなさそう。
新しい商業施設がどんどんオープンしてますね。
同じくラマ9に来月オープンするセントラルプラザは、地下鉄駅前で便利そうですね。
是非行ってみたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。