スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソンクラーン休暇 海と湖の休日 2日目 

さて2日目。
コタバルから港町クアラブスッまではタクシーで移動です。(60RM=1600円)

クアラブスッまではウトウトしていたらあっという間に到着(1時間弱)。
ここがこれから行くプルフンティアン島への玄関となるところです。
Map
マレーシアはトレンガヌ州北部の沖合いに浮かぶこの島は開発があまりされておらず、多くの自然と素朴さが残っている島なのです。

クアラブスッに着き、予約していたリゾートの事務所(兼 旅行会社)まで行き、そこでお金を払います。
(10時半頃)丁度ボートが出るというので、これからリゾートまで行く他の客と共にボートまで。
僕以外中国人・・・!
近くのレダン島はその殆どが中国人で,プルフンティアン島は欧米人と聞いていましたが、、さてどうなんでしょうか。
欧米人のリゾートの方が(静かで)当然よろしいのですが。。

ボートは10人強乗りのもの。
出発、したと思ったらエンジン全開で疾走するもんだからスゴイ!
海は荒れているわけではないけど、波があり、その上を滑走するから、波と波の谷間に船が落ちるorz
1mくらいドコンッ、って落ちる。そして水飛沫を上げそれが顔にかかる。
どんな絶叫マシンだって感じです。
そして運の悪いことに雨に突入・・・
ボートには屋根が付いていますが、僕は前の方に座っていたので・・・バチバチ顔に当たる雨が痛いorz
もうこうなると諦めが付き、自然の洗礼を受けながらひたすら、時が過ぎるのを待ちます。(ビニールかぶって耐え凌ぎました)
こうして、水を飛び跳ねるボートで雨を受けつつ30分ほどでリゾート前に到着!
当然びしょびしょです。でも荷物はそんなに濡れてなかったのは幸い。

まだ雨がぽつぽつ降ってますが、それでもわかる海の綺麗さ!
水が透けてます。!

そしてチェックイン。
今回は、New Cozy Chaletというリゾートに宿泊します。
ホントは同系列・同敷地のビーチ前のコテージのNew Coco Chaletというリゾートを予約してたつもりだったのですが、予約されておらず(出発前)。。。
丘の上のSea Viw Suiteの部屋を確保。眺めの良い部屋を確保しろ!といって取ってもらったけど、部屋はまあ合格点な眺めでした。
New Cozy Chalet
New Cozy Chalet
1泊250RM(7000円程)也。
部屋は、エアコン・ホットシャワー・冷蔵庫・テレビと基本的なものがそろっています。
(島のリゾートって設備整って無く、値段が高いのですよね)

プルフンティアン島は大きい島と小さい島から成っており、当初大きいほうの他のリゾートを予約しようとしたのですが、すでに一杯で予約の取れたこのリゾート(大きい島)となった次第です。
小さいほうの島には広いビーチと安宿が集まったロングビーチというところがあり、ここでの宿泊も考えましたがエアコンの無い宿が殆どで、リラックス休暇を暑苦しく過ごすのは・・・というので却下しました。
ただここだと一人旅の人も多く、出会いもたくさんあるのでしょうが。。

さっそくシャワーを浴びて、一息つきます。
そしてお昼にリゾートのレストランでハンバーガーを。
Pray Japan
(水のボトルのキャップにはこんなメッセージが!)

それからちょっと散歩。
天気は愚図つかず、雨が降ったり止んだり。。
リゾートのロビーでインターネットをしながら過ごします。
(ロビーしかネットに繋がらない)

部屋に帰って昼寝です。

夕方ごろから天気が回復してきたので、また散歩。
Tuna Beach
Tuna Resort

となりのTuna Bayリゾートという所で夕食をとりました。
客は僕以外欧米人。

Tuna Resort
リゾートチックな雰囲気のあるレストランでフィッシュ&チップを。
暮れゆく海を眺めながら・・・

夜はすることが無いので、ロビーでインターネットしたり、部屋でHDに持ってきた映画を見ながら過ごし夜10時には就寝しました。

コメント

トバ湖へはどうやっていくのですか?

New Cozy Chaletはシングルで250RMですか?結構よい値段ですね。

Re: タイトルなし

トバ湖へはスマトラ島の都市メダンよりバスで4時間程乗って行って来ました。

250RMはたしかに良いお値段ですよね。
でも日本円で7000円で2人でも同額で海の見える部屋が利用できるのだから・・・と、日本と比較して自分を納得させました。(今回一人ですけどね)
やっぱり島は高いですね。
100RM程度以下のところも結構ありますが、エアコンないし、電気は夜しか使えないしで却下しました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/704-72087a0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。