スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枕購入 

仕事帰りにシーコンスクエアに寄って枕を購入しました。

すき家に寄って牛皿定食食べていこうと、シーコンスクエアをぶらぶらしていたらロビンソンデパートの3階の寝具売り場がリノベーションされて大きくなっており、品揃えも豊富だったので見てみることに。

たくさんの枕がサンプルとして置いてあって感触が確認できるようになっていて、触っていたら欲しくなってしまいました。

200バーツ~3000バーツ位の価格帯がメインで売られています。

そして、先日カンチャナブリで宿泊したホテルの枕がとても気持ちが良かったので、それと同じ感触の枕を購入!

マイクロファイバーの枕でゆっくりと顔が沈んでいき、やわらかく且つ弾力もあるヌムヌムな枕です。
(自分はうつ伏せ寝)

現在セール期間で定価1590バーツのモノが590バーツでした^^

枕カバーも50%オフの360バーツのモノを購入。
pillow
日本と比べて寝苦しいであろうタイ。
少しでも上質の眠りをとって体を休めることが出来ればと思います。
(ホントはもっと高いの買おうと思ってたけど、買ったのが感触良かったし、お得感を感じてしまったので・・・)

寝るのが楽しみになりました!

コメント

シーコンスクエアのすき家、味変わりませんでしたか?

先日。行ったら、キムチ牛丼に、わさびのような変な辛さがしました。
自分の時だけならいいのですが。

Re: タイトルなし

Shinさん こんばんは^^

自分は最近牛皿しか食べていませんので、特に味が変わったなどということは感じてないです。
おいしくいただいています。

シーコン

じつは僕はシーコンスクェアーに行った事ありません。
行こうと思って調べたら、確かBTSもメトロも通ってなかったということしか
記憶にありません。
近くでお仕事されてるのですか?
一番簡単な行き方教えてくれますか?

Re: シーコン

Donさん こんばんは^^

シーコンスクエアへはBTSプラカノンもしくはオンヌット駅からタクシーか、ペッブリー通りからタクシーがよいかと思います。
いずれにしても30分くらいかかるんじゃないかと。

仕事は空港の近くになりますが、帰る途中にシーコンスクエアがあるシーナカリン通りを通りますので少しだけ足を延ばして寄ります。シーコンから家までは15分弱くらいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/657-a18c41f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。