スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相方さん日本語学校へ 

以前から日本語の本を買って一人で日本語の勉強をしていた相方さん。

僕は基本的に日本語を教えたりしていないのですが(汗)、以前僕が言った"日本語喋れるようになっておいてね~"という言葉を真摯に実践しているようです。
先日、日本語の質問をしてきた時に普通に綺麗なひらがなの文を書いたのには少しびっくりしました。

ただ、一人で勉強するのにも限界(効率の悪さ)を知ったようで学校に通い始める決心をしたようです。

そして先日の日曜日、スクンビットにある日本語クラスが開催されるソーソートー(泰日経済技術振興協会)の入学試験を受けてきました。
本人は試験に落ちるんじゃないかととても心配していましたが、後日無事試験をパスし来月から通い始めることにしたようです。

毎週日曜日に4時間×4ヶ月。
終わる頃には日本語の会話ができるようになっているのかな?

しんのすけ(甥)やさら(姪)と会話できるようであれば日本へ連れて行ってあげるよ、と餌をぶら下げておきましたので(失礼) 終了後にはある程度モノになるのではないのかなと思っています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/647-d21504ef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。