スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休旅行 1日目 ワンナムキアオ 

金曜日が仏教の祝日で2月18・19・20日と3連休!

金曜日にゴルフを終えてから、相方さんと共に旅行に出かけました。

具体的にどこに行くとは決めてなく、海か山か
・・・迷ってから山に行くことに決め、一路山を目指します。

バンコクより東に北に車を飛ばすこと3時間程、ナコンラチャシマ県のワンナムキアオに到着しました。
ここはプラチンブリ県との県境付近でカオヤイ・ドンパヤイェン森林地帯の世界遺産地域で山岳地帯にあり、オゾン濃度が高い(不安定な気体なのであまり多いと危ないですよね^^;)ということでタイ人に人気のリゾートです。僕は一昨年のソンクラーンの際にここに来ましたが、自然を満喫できるところなのでまた来たくやって来ました^^

到着したのが、夕方6時半頃。
まだ宿も決めておらず、適当に探しますが、どこも満室。。。
おそらく100以上リゾートがここにはあると思うのですが、ハイシーズンとあって多くのタイ人が観光に来ているようです。
バンガローやホテル客室は空いておらず、テントだけが空いている状況です。(テントは最終手段にと…)
・・・5件目でようやく空いているところを見つけました!(7時半過ぎ)
それが最後の一室で、その後に探しに来ていた人達は断られていました^^;

今夜の宿泊先は「Impoo Hill」というリゾート。
バンガロータイプは満室で、ホテル棟の部屋に宿泊。
部屋は簡素な感じですが、バルコニーがあるし、リゾートだし、、ということで2500バーツの宿泊料金に無理矢理納得して宿泊しました。
Impoo Hill
荷を降ろしてから、食事に出かけます。
近くの料理屋で、カオパット(炒飯)、トムヤムクンと飲み物を注文。
カオパットは細長い皿いっぱいによそわれていてすごいボリュームでしたが、40バーツという値段に驚き。
トムヤムクンも海老が10尾以上入っていて、100バーツでしたので、コストパフォーマンスがよかったです^^

お腹一杯になり、宿にもどり、敷地内を散歩したり、ロービーでインターネットをしたり。
気温がちょうど良く(22℃くらい?)、マイナスイオンたっぷりな感じでそよぐ風も気持ちよく、虫の声も聞こえとても安らぎました。

夜11時過ぎに虫の鳴き声を聞きながら就寝しました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/610-edbdb50f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。