スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親と一緒の土曜日@タイ 

さて母親とお出かけの土曜日です!
朝6時前にホテルへを出発。
母親とその友達と僕のゴルフの師匠(母親の会社から出向)と僕の4人でまずゴルフをしに行きます。

バンコクから200km程離れた東北部・ナコンラチャシマ県にあるカオヤイまで運転です。

カオヤイは僕は何回か行っていますが、山を中心とした国立公園であり、その一帯は世界自然遺産でもあります。
タイの軽井沢といったイメージですかね。

ナコンラチャシマに入ると景色も変わり、山間の田舎道をリゾートや畑を横目に見ながら走ります。
朝の高原の雰囲気は良く、運転していても気持ちがいいです。

バンコクから2時間ほどで、今回ゴルフをする「KIRIMAYA RESORT」に到着。
母親一行のVIP接待なので、カオヤイでトップランクのリゾートでゴルフです。

準備をしてから、朝食を。
Kirimaya
ブッフェのみでしたが、パンの種類も豊富で、ローストビーフなどもあり、どれもおいしい。
高原の涼しい中で頂く朝食は格別です。
でも500バーツ以上するのは、高いのでは。。(SIAM COUNTRYは180バーツだったのに。。)

ゴルフ開始です。
Kirimaya
土曜日ですが、前も後ろも人がおらずのんびりプレーができます。
休憩所でもゆっくり休みながら、自然の中でのプレーを楽しみました。
Kirimaya
でも結果(スコア)は最悪 orz
母親に負けました。。

KIRIMAYA GOLFは、クラブタイランドのクーポンを購入し、カート・キャデイーフィー等込みで3900バーツでした。

ゴルフを終えてから、場所を移し昼食です。
「PALIO KHAOYAI」
一昨年オープンしたイタリア村です。
観光客がたくさん来ていました。なぜか白人も多かった。
Palio
カフェのようなレストランが軒を連ねており、そこで昼食。
パスタを頂きました。

Palio


それからカオヤイ国立公園へ!
国立公園ということで入場料がかかりますが、タイ人だと1人40バーツなのに対し外国人は400バーツ。
なのでなんとかタイ人で入場するぞと後部座席の母親らには寝た振りをしてもらい、ゲートでどきどきしながら4人と言うと、、「210バーツです」(40バーツ×4人+車50バーツ)とのことでタイ人料金で入ることができました^^
1600バーツなんて払いたくない・・・

山を登り、サルを見て、鹿をみて、山からの景色を楽しんで、象の糞をたくさんみながら南のプラチンブリ県まで山越えで通過しました。

プラチンブリからナコンナヨックへ出て、道路脇の土産物屋でシーズンが始まったマヨンチットを購入。
250バーツ/KGとやはりちと高いですね。でもおいしいです^^
これは母親の土産となります。

陽が沈んだ頃ににバンコクに戻り、それから夜景を見にチャオプラヤー川沿いへ。
State TowerのThe Domeです。
The Dome
64階のオープンエアーな立ち飲みバー。
生演奏もやっており、雰囲気も良く素敵です^^
お客も白人が多く、なんか普段みる人たちと違ってハイソというか煌びやかな感じの人たちが多く、こちらもテンションが上がってしまいました^^;
The Dome
飲み物はビールで310バーツ++。4人で1杯ずつ飲んで1900バーツ弱でした。
場所代と思えば高くないですね。
The Dome
また来たいと思います!

それから中華料理屋でフカヒレとアワビご飯を食べて1日の終了となりました。

なんか、長くて贅沢な一日でしたね。
いい思い出になってくれればと思います^^

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/608-c94545f9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。