スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1泊2日 サラブリ アイスクリーム紀行 1日目 

土日の連休を利用して旅行に行ってきました。
行ってきたのはバンコクより東北に130km程行ったサラブリ県のムアックレック。イサーンの入り口であるナコンラチャシマ県との県境にあり、12月や1月にくれば一面のひまわり畑が見られるところです。

相方さんと共に朝の9時半頃に家を出発。

国道をひた走り、山を越え、目的地であるムアックレックを超え、2時間弱でナコンラチャシマ県のチョクチャイ牧場に到着。
ここで昼食としました。
ハンバーガー屋さんでハンバーガーにチーズとグリルドオニオンを追加。おいしかったです^^
hamburger
それから牧場のミルクアイスクリーム(35バーツ)を食し、ムアックレックを目指しました。

今回は宿を予約していなかったので、宿をどこにするか決めなくてはいけません。
とりあえず、以前ムアックレックに来たときに泊まったリゾートへ。
ここでは1泊850バーツのコテージを見せてもらいました。

それからすぐ近くのリゾートへ。
ここは1泊1000バーツで裏が山で部屋にも割りと雰囲気があったので、ここに決定!
resort
Baan Suan Rojana Resortというところ。
広い庭を擁しており、その周りに家(コテージ)が建っています。部屋はよく掃除がされていて、部屋の中もテラスの部分もタイルで清潔です。もちろんエアコン・TV・ホットシャワー付。
庭にはブランコスタイルのベンチやテーブルが各所におかれており、綺麗な花もいろいろと植えられていました。
cottage

一休みしてからお出かけ。
まず向かったのはブドウ畑。この周辺にはブドウ畑やワイナリー、牧場(牛・馬)がたくさんあるのです。
ぶどう園にて100%ぶどうジュース(40%)を飲み、ブドウシャーベット(カップ・20バーツ)を食します。
特にシャーベットがおいしかった!ジュースだとちょっと糖分が強いかなと感じるのですが、シャーベットにするとちょうど良い。値段も安く、満足です^^

それから滝がある国立公園へ。
taki
タイの人たちがたくさん滝つぼで遊んでいました。

それからここから近いカオヤイへ行くことに。
ムアックレックからカオヤイまで直に行ける道があり、30km弱・30分ほどで行くことができます。
カオヤイは標高の高い山を擁し象やトラなどさまざまな動植物が生存する国立公園(東京都よりも広い)でもあり、その一帯は世界遺産でもあります。
ゲートにて入場料(1人40バーツ+車50バーツ)を支払い、山を登っていきます。
時刻は17時くらい。
khao yai
khao yai saru
途中猿の群れに遭遇したり、景色を堪能しながら、管理センターへ。
夜19:00から始まるナイトサファリの予約をして、カオヤイをドライブです。
カオキアオというカオヤイで標高の高いポイントへ向かいました。
気温は20度を切っており、涼しいというか少し寒いです^^;
自然を満喫しました。

それから管理センターまで戻り、夕食。
ラープ・ムー(豚挽き肉の辛酸っぱいサラダ)ともち米、ゲンジュー(スープ)を食しました。
食後にはホームメイドのチョコレートアイス(35バーツ)♪

そして19時になりナイトサファリ出発!
これは乗り合いのトラックで公園内を1時間かけて巡り、夜の動物を見るというもの。ガイドさんがスポットライトで動物を照らしてくれます。
でも、鹿しか見れなかった。。
というかTシャツだった為、寒かった^^;

ナイトサファリを終えてからムアックレックの宿まで帰ってきました。
夜のリゾートはいろいろと明かりが幻想的に燈っており雰囲気が良いです。コテージのテラスでジュースを飲みながら話をしたり。。

アイスクリームを堪能し、自然を満喫した一日でした^^

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/504-5bba5acb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。