スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パタヤ・サタヒープ旅行 1日目 

週末の土日を利用してちょっとショートトリップに出かけてきました。
行ってきたのはパタヤ・サタヒープ。
バンコクから1時間半-2時間で気軽に行けるところですね。

そんな土曜日。
朝の10時頃に家をでて、12時前に宿に到着。
今回はパタヤから少し南に行ったジョムティエンの方に宿を取りました。
ジョムティエンビーチ
(ジョムティエンビーチ沿いの道路)

今回宿泊するのはアンバサダー・ジョムティエンホテルというホテルです。
ここは4つの建物からなっており、総客室数が5000室とものすごい巨大なところ。
自分はインターネットからタワーウィングの客室を1100バーツにて予約していました。

アンバサダーホテル
(タワーウィング)


部屋は42階建ての17階。
室内はまあ必要最低限のものが揃っていますという感じです。ちょっと古い感じ。
でもバスルームが広くて、洗面台が2つもあるのはなんの為なんでしょうね^^:
pool @ hotel
(部屋から下を見下ろす/プールが4つ設備されている)

荷物をおろして、さっそくおでかけ。
とりあえず腹ごしらえと海沿いの大きなレストランに入りました。
パタヤにきたらハンバーガーだろう!(白人が多いから)と思っていたのですが、メニューにはハンバーガーはなくシーフードばかり。。入ったのはシーフードレストランでした^^;
イカの炒め物等をいただきました。

それから車をとばして、さらに南の方へ。
パタヤより40kmほどいったサタヒープというところを目指します。
サタヒープは漁港の街でもあり、海軍がベースを置いているところでもある街です。

サタヒープの街自体はとくに魅了されるようなものはありませんでしたが、至るところで海兵の姿を目にすることが出来、軍の敷地のゲートがたくさんありました。

街を通り過ぎてスクンビット通りをさらに車を走らせ、ラヨーンとの県境付近の交差点で道を右折して進みます。
そしてしばらくするとウタパオ空港がありました。あの昨年の空港占拠事件でバンコクの代替空港として使われたウタパオ空港(軍の施設)。僕もここに着陸しましたね^^;

道なりにさらに進むと、ビーチの案内(看板)を発見!
看板の通りに進み、軍の検問を突破し、20バーツの入場料を払って到着したそこはタイ人がレジャーに多く訪れていました。
秘密のビーチ

海は透明でとてもキレイ!
軍の敷地内にこんなビーチを隠し持っていたのですね。
秘密のビーチ
秘密のビーチ

ビーチをでてからすぐのところに検問があったのでそこをまた入っていくと、タイ人が皆車を降りるところがあったのでそれについていくと、軍艦が姿を現しました!
これは海軍の空母のようですね。見学ができるようでしたが、一人で見学してもなんかつまらなそうだったので今度誰かと来ようと入りませんでした。(外国人は許可証のある人意外は基本見学できないみたいです)
軍艦
(写真はイメージです)

パタヤに戻る途中にまた軍の敷地に入っていって、ビーチに行こうかと思ったのですが2箇所目の検問で外国人ということがバレて行くことが出来ませんでした。軍の敷地には基本的にタイ人しか入れないみたいですね。タイ人しかいけないキレイなビーチが点在しているのでしょう。
サタヒープアリアはなかなか秘密が多くて、ちょっと魅力的。軍の敷地以外にもキレイな海がたくさんあるでしょうから、とっておきの秘密のビーチを探すなんてのも楽しそうです^^
今度はタイ人と来てみることにします。

ホテルに戻ってからは、プールでひと泳ぎ。
真面目に泳いだのは随分久しぶり。(何年ぶり??)
自分は中学の頃、水泳をやっていたのですが、もう(長い距離)泳げなくなっていました。。
バンコクでもちょっと水泳やろうかな(健康の為)、、と思わされました。
プールは水深2.6メートルあるところもあり、人もそんなに多くなくしっかりと泳ぐことができました。

夜はパタヤの街まで行き夕食。
豚しゃぶカレー+野菜
新しく出来たセントラルモールのCOCO壱でカレーです(笑)
豚しゃぶカレー(150B)+ご飯350g(+30B)+野菜トッピング(30B)。
サラダと飲み物はプロモーションでフリーでした^^
でもカレーでサ込みで230バーツするのはちょっと相場から高いのかなと思います。(プロモーションなければ300バーツ近くになりますものね)

それからウォーキングストリートを往復してみて(白人が多いですね。殆どロシア人?)、ジョムティエンビーチに戻ってネット屋にてインターネットしてから部屋に戻り、就寝。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/412-91636aec

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。