スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロローグ その1 

ブログ作ってさっそく放置・・・
すみません=="

さて、僕は今バンコクにいるわけなのですが
何故バンコクにいるか、、
ここにたどり着くには多くのお話が必要なのですが、結論から言いますと、

バンコクで生活する為→現地採用で働くためにやってきました。

日本で就職をしてタイに関係のある仕事をしようと思い留学を終えて日本に帰国したわけなのですが、、
就職活動をしていてもなにかひっかかる、思っていることととやっていることが矛盾しているのではないかと疑い始め、いろいろと悩み考えた挙句に"タイに関係する・タイでやりたいのであればタイに行ってしまえばいいじゃん。" と、いう結論に至ったのです。

そこにはタイでは何をするにも日本よりもハードルが低く感じられタイにいるときのほうがよりアクティブに行動できる自分がいる。とてもいきいきする自分がいる。
そして、そのようなことから様々な自分の成長をみることができそれが生活感があるタイでの生活をより強くしてくれる。(←向上心の強い子)
というのを自分は感じた為にとてもやりがいがあるなと思ったというのを付け加えておきます。
もちろんタイが好きという大前提がありますけどね。

先進国からすればタイでの経験はキャリアにはならない。そんなふうにもいわれ、ハイリスク??リターンのなかでどれだけのものを得られるのかはわからないのですが精一杯やってできるだけ多くのリターンを得たいと意気込んでいます。
一度の人生なので悔いの無いように、できるだけいいものにしたいですもの。
もしタイでやってみて自分にとって得るものが無いようであれば30歳手前で日本に帰ることを考えるのだと思います。

僕が留学後に見えた次のステップ。
それがタイで働き生活していくことだったのです。

続く

コメント

そうなんですか

現地採用ですかー!驚きました。
ちなみに、daiさんの場合、過去の職歴や語学力等を考えて、どのくらいの給料を貰うのがタイでは妥当なんでしょうか?

オブリです。びっくりしました。何関係のお仕事が良いのですか?暑いでしょうけど頑張ってください。
ところでどの辺にいらっしゃいますか?

お仕事

すごいっ!!!
ニホンからの派遣とかではなくて現地採用なんですね。わたしも働きたきたくて、この前タイにいる友達に相談したところ、タイ語ができないと話になんないよと言われてしましました。タイ語できないです…。
Daiさんの言うとおり、タイで稼いで帰ってきたとしてもリスク高いですよね。大した金額にならないだろうし。
なのでTGやPGのタイベースの募集がでないかねらっています。

Daiさんはタイでどのように働いているのか知りたいです!

Takeshiさん こんばんは^^

はい。来てしまいました。。

少ない僕の情報からなのですが、、
お給料なのですが最近相場も上がりましたし一概に言えないのが現状だと思っています。会社・職種によってばらつきがあります。
例えば商社新卒で6万Bという人もいますし、日本語教師で2万とかいう人もいますし(日本語教師で5万以上もある)。。
肩書きさえもらえれば10万B以上になるという会社も少なくないようですし。
現在話が進んでいる会社で もし採用された際のお給料は大体いくら位かわかるのですが、それは個人的な情報なので内緒にさせてください^^;

オブリさん こんばんは^^

はい。一大決心ってやつです。

職に関してはこれ!という様には絞ってはいません。
人と多く接することができ、腰を据えて自分が育っていけるしっかりした土台のある企業がいいなと思っています。入社してから仕事をしていくうちに楽しみややりがいを見つけていきたいと思ってますので。
でも、将来的に日本出張ができるところがいいなぁと^^;

今はオンヌットのアパートに住んでいます。
これに関してはまた後日記事にしますね。

あゆさん こんばんは^^

あゆさんは航空関係にお勤めなのですね!?というかアテンダントさん。

自分はまだ働いていないので働き始めたらお伝えできればと思います!

でも、タイ語ができなくても英語ができれば職は多くあると思います。
日本語だけでもお給料にこそ差は出てきますがありますし。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/4-281bbf9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。