スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオヤイ旅行 2日目 

カオヤイ旅行2日目。
朝の6時前に起床。というか、顎というか耳の下のほうが腫れてしまい痛くて眠れなかったのです。
この時は金曜日にあった同僚の送別会で笑いすぎた為に筋がおかしくなったものだと思っていたのですが。。。

さて、朝のリゾート内を散歩です。
リゾート内の(ゴルフ)カートを借りたり、自転車借りたりしながら敷地内を走ります。高原の朝の空気はやはり気持ちがいいものですね^^

8時過ぎに宿をチェックアウトして、またいざカオヤイ!
公園管理事務所にまず出向き、本日はガイドを紹介してもらい探検(ハイキング)します。
カオヤイには滝沿いのコースや森コースなど3kmから8kmで歩いて探検できるコースがいくつかあるのです。
本当は滝コースが面白いかと思ったのですがそこだと動物はあまりいないし、、ということでガイドさんオススメの森コース(4km程度)へ。
車2台で向かいゴール地点に1台置いてからスタート地点へ。
探検コース
雨季ですので、ヒルソックス(膝下まである巾着のような靴下をズボンの上から履く)を装着して、探検開始!
コースといっても完全に獣道。
ガイドさんがいなかったら道に迷うこと必至です。

探検
途中ガイドさんがいろいろな説明をしてくれながら進んでいきます。
太陽の光も高い木々に遮られる薄暗い中 様々な鳥の声や猿の鳴き声などが森に木霊(こだま)してジャングル探検雰囲気満点です。
でも、熊の爪の跡やイノシシの足跡・象の糞などはあるのですが動物に出会うことは出来ませんでした。
ヒルや大きな蜘蛛に遭遇したくらい。
本当は大きなクワガタやカブトムシ・サソリなど見つけてファーブル昆虫記だ!と期待してたんですけどね^^;
探検2
2時間半に渡る探検は視界の開けた景色のきれいなところにて終了。
ガイド料は400バーツ(1グループ)でした。初心者ですと歩けない上に、ガイドさんがいてくれると心強いし(熊・トラ・象の生息地帯ですから)、説明をしてくれるしでこれはいい制度だと実感しました。

カオヤイ国立公園を後にしてからは、帰路に。
途中チョクチャイ牧場でハンバーガーを食べて(耳元の腫れが痛くて食べるのに苦労)バンコクへと帰ってきました。

初めてのカオヤイ。
まだまだほんの一部しか見切れていませんけど、結構童心に返って楽しめました。
また今回会えなかった動物や昆虫を探しにくるのもいいかなぁと思っています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/394-755fedef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。