スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カオヤイ旅行 1日目 

週末を利用してカオヤイへと行くことにしました。
カオヤイはタイで初めての国立公園であり、カオヤイからカンボジアにかけては"ドンパヤーイェン-カオヤイ森林地帯"という世界遺産となっています。

朝の7時に家を出てまず向かうはコラートの街。バンコクから270km程車で3時間弱程のイサーンの街です。
コラートのTheMallにて友達と待ち合わせていざカオヤイへ。
国道2号線をバンコク方面へ戻り、1時間弱でカオヤイへと通ずる2090号線に入ります。
そしてカオヤイ国立公園の入り口を正面に見るところにて道を曲がり13kmほど行ったところに本日の宿「AURORA REZORT」に到着しました。

タイ人がリゾートと呼ぶ、それぞれの部屋が建物として独立しているようなところです。
Mountainという種類の部屋に本日は宿泊。1泊2,500バーツ也。
mountain
mountain room
部屋は天井が高く、荷物置きの小さな部屋や大きなバルコニー、シャワーブースが独立してバスタブがあり・小便器と便器が分かれているバスルーム、、といったお部屋。
僕も広い敷地を擁し、車で部屋まで乗り入れられるリゾートは好きです。

昼食を食し、いざカオヤイ!
入場料は車1台50バーツ+1人40バーツ。
カオヤイ国立公園は4県にまたがり、面積も東京都と同じくらいと広大です。
そんな中、山道を車にて巡ります。

途中、眺めの良いViewpointがあったり、
Khao Yai view point
猿がいたり、
saru
大きな猿がいたりしました。
saru2

また、KhaoKhiawというカオヤイで一番標高が高いところ(1000M強)から眺める景色はきれいでありました。
Khao Khiaw
また園内には公園管理センターなるものがあり、そこからつり橋を渡ってすこしハイキングができるようで森の中へと入ってみたのですが、ちょっと歩いていたらものすごい低い声でのうなり声が聞こえたのでそそくさと逃げ戻ってまいりました。熊の鳴き声かとそのときは想像・・・

夜からはナイトサファリなるものに参加。
大きなソンテウのような車で夜の園内を1時間ほど回ります。
ほとんどの動物は夜行性なので夜の方がいろいろな動物に遭遇できるようです。
ツアーは7時と8時に催行されており一人50バーツ。約1時間の探検となります。

しかし、このときに見れたのは鹿とヤマアラシ程度。
熊が木の中にいたとのことでしたがその姿を確認することが出来ませんでした。

ナイトサファリではあまり良い結果ではありませんでしたが、車にて帰る途中に野生の象に遭遇!
道をふさいで木の枝をブンブン振り回していました。
そのすぐ脇を失敬。
ZO!
でも、正直象はオンヌットでよくすれ違うのでそこまで感動はなかったですね。たとえ野生でも。。

さて、宿に戻ります。
夜のリゾート内は雰囲気が良いです。
池の周りをキャンドルの灯りが飾り、いたるところにベンチなどが配置されています。
また、ハンモックやテーブルがあるところもありますのでここで気の許す友達らと語り合う・・・なんてのもいいなぁと思いました。
mountain night
AURORA Resort
夜は暑くないですので、夕涼みならぬ夜涼みもいいものでした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/393-f86502de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。