スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イサーン旅行 mahasarakham⇒roiet⇒mahasarakham 

7時に起床して9時にホテルをチェックアウトして出発。
今日はロイエットにあるお寺まで向かいます。

23号線を40km程走りロイエットの街を通過して走ることしばらく・・・
・・・遠い、、お寺まで1時間ほどをみていたのですが実際は130kmの距離があり2時間近くかかりました。
これで大したことがなかったらシバクぞ、(お寺の建物なんて大して興味はないし・・・)
なんて心中思いつつ、見えました山の上の仏塔!
山の上の寺院

山を少し上って入り口前でで車を降りて、入り口をはいり
山道・参道
山道を抜け

お寺見えた
おぉぉぉ

寺院6
現れたのはキレイで大きい建物ではないですか!

寺院
寺院2
門をくぐるとこれもきれい

寺院3
中もきれい

寺院4

イサーンの貧しい大地にそびえる天空のお城・空中庭園、、そんな感じを受けてしまいました。
寺院5


ここはプラ・マハ・チェディ・チャイモンコンというお寺なのですが、まだ完成はしてない新しいお寺(2007年にオープン?)のようで旅行ガイドなどにもまだあまり載ってないのではないでしょうか。

ちょっと遠かったけど、見ごたえはありました。


それからロイエットの街に戻り、池のある公園。
車を降りて道路を歩いているときに思いっきり頭から水を掛けられました^^;2回ほど。
ロイエットの公園

その後ショッピングセンターでKFCの昼食。
そとでは水かけを楽しそうにやっていました。

それからマハサラカムの街に戻って、友達をバスターミナルまで送ってお別れ。

本当は今日はコラートまで行って泊まろうかと思ったのですが、やっぱりやめてマハサラカムに宿泊することに。

昨日と同じ宿を取り、
街を車で探索していると、車の渋滞があったのでそこに入ってみることに。
予想通りそこでは水かけが行われていました。
カオ・マオ通り

道路わきで水を準備して通るピックアップトラックの(荷台の)人たちやバイクの人たちに水をかけたりしています。
僕も車に乗っていますが、車にも水をかけてきたり、白い粉を塗ってきたりしてきます。
カオ・マオ通り2

また、窓までやってきて窓をトントンたたき、僕がいいよいいよとジェスチャーしても、笑顔でダメダメと言って 窓を開けると
「ちょっとだけ塗らせてくださいね。ハッピー・ソンクラーン・ナ・カ ^^」
なんて顔に白い粉を塗ってくれたりします^^;
白い粉ではなくて、メンソール系の結構スースーする液なんかも顔に塗られたりもしました。
2kmの距離を1時間かかりちょっとソンクラーンを垣間見ましたです^^

それから夕食をと、市場に行ってカオニャオ・マムアン(マンゴーともち米)を買いました。
僕は見た目だとタイ人だと思われてしまうのでタイ語がわからない振りをするのですが、
そしたら「中国人なのかしら?」と店のおばちゃん同士で話をするので
「日本人ですよ」「一番おいしいマンゴーを選んでくださいね」
なんて言うと
「任せておきなさい。この店に恥じないようなおいしいマンゴーをえらぶわ」なんて言ってくれたり
「私の娘もバンコクにいるから紹介するわよ」
なんて気さくにいろいろと話してくれます。

そんなマハサラカムの夕べ。
明日はバンコクに戻る予定です。

本日の走行距離 : 280km

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/370-ad180b5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。