スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イサーン旅行2日目 ⇒ピマーイ⇒コラート 

宿の前の朝
朝の5時半に起床、6時にチェックアウトし宿を出ます。
友達が迎えに来てバイクに3人乗ってコンケーン大学内のバス(ソンテウ)乗り場に。
そこからコンケーン市街のバスターミナルまでソンテウに乗って、バスターミナルよりコラート行きの2等バスチケット(136バーツ)を買っていざ出発!

本日はピマーイ遺跡に寄ってからコラートに行くのです。

コンケーンよりコラートまではバスで3時間ほどですが、ピマーイ遺跡がコンケーンとコラートの間に位置する為2時間弱でバスから降りてバスを乗り換え20分ほどでピマーイの街に到着となりました。

ピマーイ遺跡、今から900年ほど前のクメール王朝時代に築かれた遺跡だそうでアンコールワットを小さくしたところといった感じなのでしょうか。
遺跡公園となっており、公園内は整備されています。

本来外国人40B・タイ人10Bの入場料なのですが、本日はカオパンサー(仏教の祝日)ということで入場料がタダでした^^!

ピマーイ遺跡
遺跡公園内は歩いてまわるのに丁度いい程度の大きさで1時間くらいここで時間を費やしました。
写真をとったり、写真をとったり、写真をとったり・・・ あとはお土産も。

その後、特にもうこの街に用はないとして一路コラートへ。
窓無しのバスで1時間程揺られました。(40Bくらい)

コラートはイサーンの入り口の街として発展しており賑やかで、日系の工場等も周辺に多いことから日本人も結構いるような街です。
バスを降りてから今晩泊まるホテルに向かいます。
ホテルはコラート南東部にあるPanjadaraホテルというところに泊まります。
デラックスの部屋で1泊1200B。まだ新しいホテルで部屋の中も綺麗でした。

部屋に荷物を置いた後はご飯を食べて(@黒田 日本食)、街を散策して、とりあえずホテルに戻って休憩、お昼寝。

夕方になり、また街を散策。
コラートお祭り・池
街では昨日・本日と祭りをやっており、大きな蝋の彫刻がたくさん広場に集まってそこに人と屋台が集まってと楽しい雰囲気でした。
その後ナイトマーケットに行き(ここは特に面白くないですね。衣料品の屋台ばかり・・・)、近くのバミー屋さんで自家製麺を食べて本日は終了。

友達は従姉妹のところに泊まるので、途中で別れて帰ってきました。
ホテルは列車の線路のそばにあるのですが、わずかな踏み切りの音が聞こえるとちょっと列車を窓から覗き、電車の旅もいいよなぁと思いながら就寝しました。

コメント

この記事とは関係ないけど、
タイ語の歌にはまっているんで
もっと歌のせてください。
ちなみにหมดเวลาเเก้ตัวはこのホームページで見て、今歌えるようになりました。感謝です。
  • [2008/07/24 18:47]
  • URL |
  • ニューペブリ28歳
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ニューペブリ28歳さん こんばんは^^

そうですか?!
歌に興味がある人も結構いるのかな??
了解です。
今度また自分が好きなのアップします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/222-c45cb437

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。