スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両親の訪タイ その2 

朝の7時に起床した僕は8時過ぎに両親が宿泊しているエンポリアムへと向かいました。
ソンクラーン休暇ということで車の交通量が少なくオンヌットの僕のアパートより10分強で着いてしまいました!(距離は6km強といったところ)
スーッと車を運転できると気持ちがいいですね^^

カラムーチョ今日は母が自分ひとりでホテル近くでお買い物&スパにいくということで、僕は父とワットプラケーオを目指しタクシーで向かいました。
ワットプラケーオに着いてみると、すごい人!
チケットを買うところから、入場口まで10分以上かかりました。
中に入っても人が多くて、暑くて、歩いているだけでも疲れてしまいますね^^;
1時間弱ワットプラケーオを観光し、川の近くの喫茶店で一服しました。

その後、ボートに乗って川を下り、サパーンタクシンよりBTSに乗ってサラデーンへ。
シーロムで日本食の昼食をとってからスリウォン通りにあるサリカマッサージに行きました。

父はもちろんタイマッサージは初めてで、「どれくらいやるの?30分くらい??」、「えっ!?2時間?!!」
といった感じでしたが、リラックスしてうとうとしながら体験できたようです。2時間で330B。

マッサージが終わるとホテルに戻って、夕食はスクンビットプラザの韓国料理「ガボレ」で焼肉を食べ、その後シーロムに行って屋台を物色。
母はロビンソン前の20Bのブランド物ネクタイを買ったり、露店で値段交渉を楽しみながらみやげ物をいくつか買いました。
ソンクラーン前夜ということで、もう水鉄砲による攻撃が始まっていてみんなちょっとだけ濡れてしまいました。

9時ごろにホテルに戻って2日目は終了。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://paasaathai.blog95.fc2.com/tb.php/180-f9ba9e42

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。