スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのムーガタ 

今日久しぶりにムーガタをムーガタを食べてきました。

地下鉄ペッブリー駅から歩いてすぐのところにあるファミリームーガタ。
ムーガタとはプルコギでつかうような鍋で肉を焼いたり、下のほうではお湯で野菜をゆでたりして食べるローカルの鍋・焼き料理です。

以前は99バーツで食べ放題だったけど、今は109バーツになっていました。
ビールを飲み、肉をひたすら焼き、野菜も煮て食べました。

サイドメニューもそこそこあり、海苔巻きや春雨とエビの蒸したやつ(クン・オップ・ウンセン)やフライドポテトやチキン・ヤキソバなどなどあります。またソムタムも自分で作れるようになっていて、挑戦してみましたが砂糖を入れ忘れてあまり美味しくなかった^^;

お腹一杯で飲み物等含めて1人240バーツでした。
たまにはオープンエアなところでわいわい・安く・飲んで・肉食べてもいいですね^^

スポンサーサイト

6月27日 

日曜日です。
午前中にシーナカリン通りにあるパラダイスパークに行ってきました。

先日ソフトオープンした複合商業施設であるパラダイスパーク。
以前はセーリーセンター(大丸デパートも併設していた過去)として市民に親しまれてきた この施設が新しく名前を変えて生まれ変わったので、行ってみた次第です。

とはいっても本格オープンは7月後半となるとのことで、まだ一部のオープンのみ。
でも、大きく変わったというわけではなく、セーリーセンターをリノベーションしたという感じで大きなレイアウトの変更はなかったようです^^;

以前も食べ物が豊富なところでしたが、以前にも増して食べ物が増えていました^^
seri market
seri market
1階部分はほとんど食べ物ゾーンとなっていて、歩いているだけでも楽しいです。ここでブランチをとりました。

TAKOZA

TAKOZAというたこ焼き屋があったので、そこでたこ焼きを購入。5個で59バーツでした。
Takoyaki
大き目のたこ焼きでおいしかったです!
ただあまり熱くなかったのはいただけないかな。。。
相方さんはお好み焼きは好きですが、初めて食べるたこ焼きは別にそうでもないみたいでした。。

ソムタムなど食べ、デザートも調達。
洋風のデザート店舗がかなり増えましたね。
その中の一店でエクレア(13バーツ)とレディース・フィンガー(9バーツ)を購入。
どちらともおいしくコストパフォーマンスも良い^^
とくにサクッと&フワフワなビスケットみたいなのでクリームをサンドしているレディース・フィンガーは気に入りました。1個9バーツだから大人買いしておけばよかったな。

ここは日本食ではやよい軒が既にオープンしていた他、大戸屋やCOCO壱もオープンするみたいです。その他日本食屋も多数入居予定。
とにかく食で楽しめるところですね!
2階にはLOFTもオープンしていました。(敷地が広い!)

グランドオープンしたらまた来たいと思います!!


夕方は場所を一転してバンコク隣のサムット・サーコーン県の街近くのタイ料理屋さんでソムタムを。
相方さん(彼女はバンコクとサムットサーコーンの県境付近に居住)がおいしいと勧められた店で行った次第です。
TAM SEAB
SOM TAM
相方さんはソムタム・ヨート・マパオ・オーン(wirh カイ・ケム(しょっぱいゆで卵)、40バーツ、写真真ん中)というのをおいしそうに食べていました。
若いマプラーオ(マパオ、ココナッツ)でできたソムタムは初めて食べましたが、青パパイヤよりもシャキシャキしている感じ。自分はもう少し歯ごたえのある一般的な青パパイヤのソムタムのほうが好きです。
そして自分の頼んだソムタム(30バーツ、写真右)はとてもおいしかったです。ピーナッツも結構入っていて満足!
TOM YAM
トムヤムクン(80バーツ)とカオパット・ガイ(鳥肉チャーハン、35バーツ)も注文。
トムヤムクンはトマトが少し多かったですが、その酸味と甘味との絡まりもよくおいしかったです。
全部おいしかった^^
この内容でこんなに安いの、、、家の近くに欲しいですね(>_<; )

ソムタム、、お昼に続いて連続です。
以前は"こんな草の料理・・・"って思っていたけど、味覚はほんと変わるもので、、最近よく食べています^^;

オンヌットのマーケット 

相方さんと夜オンヌット駅まえにて待ち合わせ。
夕食はどうしようかと考えた後、オンヌット駅前でのマーケットにてとることにしました。

現在、ちょっとした催し物が開催されていてステージで歌手が歌を歌ったり、ゲームの夜店なども多数出ています。
Onnut
このワクワクするような雰囲気いいですよね^^

元からあるマーケットに加え多くの屋台が出てきていますから食べ物のお店もたくさんあります。
ここで夕食をとってから、ぶらり歩き。

ダーツで風船を割るゲームをしました。
20バーツで7個のダーツを渡され、1つも外すことなく風船を割ったら大きなぬいぐるみ等がもらえます。
そして1回の挑戦で7個の風船を割ったのですが、割ってから「1つのエリアの風船でなくてはいけないので無効です!」と店員に言われてしまいました。
自分は2つのエリア(棚)の風船を割っていました^^;
これ本当なのかな・・・?
「説明していなかったから」ともう一回無料でやらせてくれましたが、今度は駄目でした。
残念。
でも、20バーツで遊べて盛り上がれるのだからいいですよね^^

それから暑くなったので、ロータスに行きスウェンセンでアイスクリームを。
swensen's
55バーツのプロモーションのアイスです。
ワールドカップにちなんで4種のパフェがプローモーションでありました。
日本もあり、抹茶のアイスが入っていたのかな。
自分はアメリカのチョコレートなんたらを注文。
でも、中身のアイスを変更できるのがここのいいところ。スティッキーチョコレートとストロベリーバナナの2つに変更しました^^
ホイップクリームがもう少し少なければ・・・

スウェンセンは水も無料で出してくれ、全部コミコミの価格であるのが嬉しいです!

TOEIC受験 

今日はTOEICを受験してきました!

バンコクでは毎日TOEIC試験を実施しており、1日前までに申し込めば良いので気軽に受けることができます。
月~土曜日の9:00と13:00の1日2回の時間があり、自分は13:00の回を選択。
会場はアソーク通りのGMMの隣のビル(19階)でBTSアソークもしくはMRTペッブリー駅から徒歩で10分弱程度の所です。

3年ほど前にバンコクでTOEICは受けたことがあり、ここは今回で2度目。
基本的にタイ語で説明されますが、外国人には必要時に人がついてくれ英語で説明してくれます。

2時間のテスト、、
久しぶりの長時間テストに頭がとても疲れました^^;
勉強もして無いし、以前よりスコアが落ちているんじゃないかと。。
少し勉強してからもう一回受けようと思います。

結果は翌日に受け取ることができ、土曜日の場合は火曜日に結果を受け取れます。
直接受け取らなくても、郵便(EMS)で郵送してくれます。
自分は郵送をお願い。50バーツ。

受験料は1200バーツです。
3年前より200バーツ高くなっていますね^^;

3年前の記事

6月20日 

日曜日の午前は、起きて洗濯をしてからお出掛け。

ちょっと買い物をと久しぶりにチャトチャックのウィークエンドマーケットに行ってきました。
車で高速を使っていけば家より20分位で到着です^^(JJモールの駐車場にとめます)

チャトチャックに来るのは約1年振り。
JJ
まず目に留まった、絵と写真の店でタイの風景の壁掛けを2つ購入(140バーツ×2)。
それからMaspaloとかいうYシャツを購入(380バーツ)。
ネクタイも3つ程購入しました(80バーツ×3)。

お昼近くなってくると日差しが強く大分暑くなって来たので、アイスを購入。
トルコ人(?)が販売していたターキッシュアイスのお店でチョコレートアイスを買いました。
Turky Ice
コーンの上にたんまりと盛られたアイスはボリュームがありもっちりしていておいしかったです。
トルコアイスは粘度があり溶けても垂れてこなくて良いですね!
これで40バーツは安いです^^

それからプロンポンのエンポリアムまで行ってフードコートで昼食を済ませ、近くにある写真屋さんで昨日撮影してもらった証明写真を受け取り、家まで帰ってきました。

いろいろなモノがたくさん売られているので、たまに行くチャトチャックはなかなか面白いですね!

皮膚の下から羽虫 

想像するだけでゾッとするニュースです。。

皮膚の下から羽虫、タイ南部でも 北部の男性は300匹以上

【タイ】17日付のタイ字紙タイラットによると、北部ラムパン県の男性に続き、南部チュムポン市で人の皮膚の下から羽虫が出てくる症例が報告された。31歳の農家の女性で、足、手、頭などに多数の赤いはれ物ができ、中から小さな羽虫が続々と出てきた。近くの診療所で注射を受けたが症状は改善しなかった

 ラムパンの男性は全身がかゆくなり、手の小指の先から小さな羽虫が出てきたため、今月10日に入院。その後も体長2―3ミリの羽虫が手や足などの皮膚を食い破って続々と出現し、300匹以上が出てきたという。タイ保健省はミバエなどが傷口に卵を産みつけ、体内で羽化した可能性が高いとみている。
newsclip.be より)

皮膚を食い破って300匹以上が体から出てくる、、、怖いですね。。
怪我などしたらきちんと消毒、処置をしなければいけませんね。

アイスキャンディー 

ice
最近食後によく食べているアイスです。
Wall'sのアイスキャンディー。15バーツ。
コンビになどで売っています。
これは割と最近新しく発売されたもので、甘すぎずフルーティーな味がしっかりしておいしいです。
日本にはよくあるものですが、今まで市販でこういうタイプのモノはタイではお目にかかったこと無かったと思います。
辛いものを食べた後のアイス、やめられません^^;

6月6日 

朝起きて洗濯。
シャツのサイズ直しに、近くの洋服屋さんへ。
以前インターネットからブランド物のYシャツをリーズナブルに買ったのですが、そのサイズが大分大きくて着れないでいました。それが、洋服(裁縫)屋さんへ行けばカットして縫い直してサイズ直しをしてくれるとのことで家近くでできるところを教えてもらいシャツ2枚を持って行って来ました。
採寸してもらい2日程度でできるとのこと。1枚60バーツでやってくれるのがさすがタイランドです^^
バンコクの街中には路上にも裁縫屋さんがありますし、こういったところは多いのです。

お昼前にはセントラルバンナーへ出かけて、お買い物。
仕事用のズボン(50%オフで1000バーツ)、ベルト(50%オフで600バーツ)を購入。
昼食は8番ラーメンでラーメン+餃子+チャーハン。相方さんは唐麺(汁無しの少し辛い麺)をいつも頼みます。

タイではズボンを買ってもその場で裾上げをやってくれるところはほとんど無いので、どこかでやってもらう必要があります。ですので、朝方行った家近くの洋服屋さんに買ってきたズボンの裾上げもお願いしました。(40バーツ)
シャツの仕上がりが楽しみです^^

タイ料理がおいしい 

タイに来た当初は限られたタイ料理しか食べられなかった自分ですが、タイにそれなりに住んでいると、タイ料理にも慣れ随分と自分の味覚も変わったものだと思います^^;

以前は日本料理が一番おいしく感じられるものでしたが、最近は日本料理とタイ料理と何を食べようか・・・と考えたときにタイ料理を選択することも多くなりました。(もっともタイ料理と一口にカテゴリーするのはいけないかもしれませんが)

タイに来た当初は食べれなかったトム・ヤム・クンも好んで食べるようになりましたし、ソムタム(パパイヤサラダ)も最近食べるようになりました。

ヤム・ママー
写真はヤム・ママー、ヤム・ウンセン(酸っぱい春雨のサラダ)のママー(インスタントラーメン)バージョンです。
エビ・イカ・野菜にマナオ(レモン)の酸っぱさと唐辛子の辛みが相まって暑い季節にいいです^^
アパートのレストランで頼んで、55バーツ(大盛+目玉焼き)

また、最近はスキ(タイスキのような、具と春雨をごちゃ混ぜにしたやつ)を頼んでそれをポン酢につけて食べたりしています。
野菜も多く取れて良いです。

昔と比べ辛いものも大分食べれるようになったし、、日本で言われるところの味覚障害にならないようにと祈るばかりです。(無理かな^^;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。