スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達の帰国 

日曜の夜も明けぬ3時半。
日本から来ていた2人の友達は僕のアパートを後にしました。

先週から来ていた友達も昨日日本へ帰って行って、今日2人も帰国。

とても楽しい時を過ごすことができました。
数年前まではいつも地元で遊んでいた面子がバンコクで・・・
こんなことはもうないのかもしれませんね。
とても寂しい思いになると共に、なんだか置いていかれてしまった気分となったのは何故でしょう。

木曜の夜には、僕が今バンコクにいて、どんな意味があって、どんな目標をもって、どんな将来を描いているか等々について友達からお説教を受けてしまいましたが^^;
(心配してくれる友達に感謝)
みんな気付けば自分の道をしっかりと切り開いていっていますものね。
来ていた友達のうち2人は6年大学にいってそれぞれ国家資格をとって働いていますし、もう一人も小さいころからの夢を叶え、着実にステップを踏んでいます。
こんな友達が周りにいてちょっと誇らしいと勝手に思ってしまいました^^;
まあ、負けるつもりはありませんが。。(これ(どう負けないか)を明確に示せればきっと説教を受けることもなかったでしょう。とりあえず、気持ちだけ。。)

ぜひまた、このバンコクの地でみんなと会いたいですね。待ってます。
とりあえず、 ありがとう!

スポンサーサイト

ラーン島トリップ 

朝の4時半に起床。
先週より来ていた友達Dが本日の朝の便で日本へ帰るためにそのお見送りをしました。
ありがとう。またきてください!

その後、朝6時前に家を出て向かうはパタヤの沖にあるラーン島です!

この為に大きな車を1台チャーターしています(運転手付)。
アパートの下まで運転手が迎えにきていて出発!
車はトヨタのハイエース11人乗りのきれいな車でした。

途中タイ人の友達3人をひろって計6人でラーン島へGoなのです^^

朝の6時過ぎだというのに車の中は騒がしい(笑)
旅行ガイド本の後ろについているタイ語例集を使って片言のタイ語・片言の英語・片言の日本語がとびかって意思疎通大会を楽しそうにやってました。

1時間半ちょっとでパタヤに到着。
そこから乗り合いの船にてラーン島に向かおうとしたのですが、乗り合いの船は10時まで出ないとのこと。
だからモーターボートをチャーターした方がいいと・・・
モーターボートのチャーターは2500B。。。
片道40Bの乗り合いの船と2500Bのこの間になにも無いわけはない。200B位の乗り合いの船があるはずだったのですが、いまいちわからずに まあ時間を有効に使えるからいいかと2500Bのモーターボート1日チャーターにしてしまいました。

ラーン島パタヤのビーチから30分ほど揺られて到着、ラーン島!
ボートにて直接ビーチに乗り付けます。
水は思っていたより綺麗!透き通っていました!!

ビーチではとりあえず浮き輪をかりて、みんなで海に入って泳ぎ・遊び。
水を掛け合ったり、浮き輪に人を乗せてひっくり返したり、砂をかけてみたりと定番の遊びをして、ちょっと泳いでとしました^^
水の温度も丁度よくて入っていて気持ちいいです。

ビーチでは友達に砂をかぶせて埋めてみたり(定番)もしました。
でも、スイカ割りするのわすれましたね^^;

お腹が空いて、ご飯を食べて、疲れたのでデッキでうたた寝して・・・
そんな感じで4時間くらい過ごしていました。
綺麗な海がある島・・・やっぱりいいですね^^

午後の1時過ぎにパタヤに戻ってきました。

それから、パタヤからバンコク方面に1時間弱のところにあるkhao kheow open zooというサファリパークに。

車ごと動物園に入って、園内をまわりトラやヘビ、ライオン・キリンといろいろな動物を見てまわりました。ペンギンの館では20cmくらいのペンギンのぬいぐるみが49Bで売っていた為に思わず2つほど購入。友達2人もタイ人よりぬいぐるみキーホルダーをプレゼントされていました^^(何故にわたくしには無い・・・)

2時間弱の滞在の後に、帰路に。
帰りの車の中ではみんなスヤスヤ。。
夕方雨が降っていたためにちょっと渋滞に巻き込まれましたが、6時過ぎにバンコクに帰ってきました。

今回車をチャーターしましたが、料金が1500B+燃料代。
アパートにつく直前に燃料を入れたのですがその値段高さにびっくり!
せいぜい1000Bくらいだろうと思っていたら、1700B(=_=" )
ディーゼル42B/Lもするのですね・・・
車も大きいから燃費もよくないですし。。。
まあ、みんなで払えばぜんぜんよいので問題ないです。
また機会があったら利用します^^ (でも、ガス車ないかな・・・)

部屋に戻ってから、アパート近くにあるシーフードレストランで海老やタイ料理を食べて、ルンピニーのナイトバザールに行ってこの日は終了。

今日のラーン島旅行、とっても楽しいものでした。
これだけ楽しかったのはいつくらいぶりだろう・・・そんないい思い出となった今日でした。
ホワイトタイガーの子供

6月27日 バンコク市内観光 

本日僕は会社の休みを頂いたので友達と一緒に居れるのです!

なのですが、先日からの体調不良の為に正午過ぎに友達達が滞在しているホテルで待ち合わせとしました。
12時半の待ち合わせでしたが、少し早めにいってプラトゥナーム界隈でお買い物。
明日行く海トリップの為にサンダル(100B)・サングラス(120B)・海パン(160B)等を買いました。

友達達も街歩きを終えて、合流。
午前中は朝食をとった後に、セントラルワールド・チットロム・BIG-Cと行ってきたみたいです。
ホテル前のプラトゥナーム界隈は人が多く、賑やかで活気が感じられるためタイらしくて初めてのタイの人にいいかもしれませんね。
その後、僕の部屋まで移動しちょっと休憩。

そしてトンローにタイ料理を食べに行ったのですが、中途半端な時間だった為に開店していなく電車にてエンポリアムへと行きました。

エンポリアムのフードコートにて食事。
ソムタム・マンゴーともち米・スイカシェイクを僕は買ってきてみんなに試食してもらいました。
ソムタムは唐辛子を3つ入れましたが、友達の一人・Tは普通に食べれていました。僕はこれ 食べれません^^;

それからマッサージということで昨日来た2人をマッサージに連れて行き、僕ともう一人の友達はマンガ喫茶でマッサージが終わるまで時間を潰していました。(タオ島に行ってきた友達が日焼けがすごい為にマッサージなんてとてもできない)

その後にバイヨークへ。
309メートルというタイで一番高いビルへ入場料200B(1ドリンク付き)を払ってのぼって来ました。

バイヨークより
83階のバーにてフリーのドリンクを飲みながらだんだんと灯りが街にともっていく光景をみながらいろいろと話していました。
やはり高いところはテンションがあがります。
その後、屋上の展望台に行って部屋に帰ってきました。

部屋にて軽く飲んで就寝。
明日は早いのです^^

友達の来訪 第2弾 

先日やってしまった風邪(?)は昨日がピークで 喉の痛みがとても強く涙が出てしまうほどでした。
熱も昨日の午後からでてしまい、本日も引きずっています。

そんな今日は日本から来ているお客さんと一緒にラヨーンの工業団地までいった後に、本日帰国なさるお客さんが
「時間があるから、近いことだしせっかくだからパタヤに・・・」ということでパタヤに・・・^^:
ホテル内のカフェにてお茶をし、海を少し散歩してバンコクに帰ってきました。

その後、バンコク市内のタイ料理屋さんにて僕の体調をみかねた上司から(本来夜中にお客さんを空港まで見送るはずの)僕と代わってくれ、僕は少し早めに帰宅することができました。

そして、タオ島に行ってた友達から連絡があり
「これから空港に向かうから、空港で落ち合おう」
と僕は23時に空港に。

23時40分着のNWで本日友達2人が日本からやってきます。
みんな地元の友達で仕事で忙しい中時間を作ってやってきてくれるのです。

その2人と会えたのは深夜1時ごろ。
入国審査で結構並んだみたいです。
その間僕はホテルの予約でてこずっていました。

本当は僕の部屋にみんなで泊まる予定だったのですが、僕の体調が悪い為に今日だけホテルに泊まってもらうことにしたのです。
そこで、空港の到着出口のところにあるホテル予約カウンターで予約しようとしたのですが、、
ホテルがどこもいっぱい(=_=” )
はじめ、バイヨークの50階以上の広いスイートに3人がいいかなぁと思ったら満室で部屋はいっぱい。
その他の適当なホテルのスイートや大きめの部屋がどこもかしこもいっぱい(><”)
結局、センターポイント・ペッブリーの50㎡弱のスタジオタイプ(3000Bくらい)に3人ということになりました。

タクシーで宿泊先まで向かい、深夜2時過ぎに皆とわかれて僕は帰宅しました。
今日来た2人は初めてのタイ。明日から観光スタートです!

すこやかな陽気・・・ 

マイサバイです!
昨晩寝ているときに朝方寒気を感じたのですが、毛布も何もかけずに寝て起きたら・・・
のどが痛い(=_=" )

先週はずっと雨が降ったりやんだりのぐずついた天気だったのですが、今週に入ってから天気のいい日が続いています。
昼はとても暑いのですが、夜・朝は割と涼しく過ごしやすい陽気です。

そんなこともあり、朝方ちょっと寒かったのに裸同然のような格好で寝ていたらやられました^^;
午後には鼻水もたらたらと。。

先週より来客続きで、仕事では明後日まで会食が8日間連続・・・
プライベートでも友達が日本から来たりとちょっと忙しいので若干疲れがあったのかもしれませんね。

でも今週末にはパタヤのラン島に日帰りで行く予定なのでそれまでに気合でなおさねばなりません!

6月22日(友達来訪中) 

昨夜は4時頃に就寝となったのですが、今日の朝は元気に8時前起きです!
(友達も僕の部屋に宿泊)

テレビを見ながら”今日どうしようか?”等々

10時頃に部屋を出発し向かったのはカオサンロード。
世界中のバックパッカーが集結するカオサンですが、そこで友達のタオ島へのチケットを取得するため&宿を押さえるためです。

カオサンロード0806
久しぶりのカオサン、見た目そんなに変わっていないですね^^
旅行会社にいってタオ島までのバス&船チケットを購入。
夕方7時出発・朝9時半頃着で650B。
友達は木曜日の夜にバンコクに戻ってくる予定。
僕も行きたいですね><”

その後カオサンの宿にもチェックインもして屋台でパッタイなどを購入し 腹ごしらえ。

その後、サヤーム→MBK→トンローのもっこりでラーメン→オンヌットのマッサージ屋でマッサージ(1時間半150B) の行程。

夜になって、今度は友達をタニヤのカラオケにお連れいたしました。
1時間いて、飲んで歌って退散。
でも友達はこちらはちょっと抵抗があったようです・・・
(僕は一人で歌って騒いでいました^^;)

牛野家で豚丼(80B)と豚汁(30B)を食べて帰りました。
結構おいしいですね!(日本の吉野家に近いという意味で)
ご飯がもう少し大きくて柔らかかったら結構いい線いっているんじゃないかと思います。

そこより友達は「歩いて帰るわ」
といって帰って行きました・・・・
(以前バンコクでチットロムから川の向こうのホテルまで3時間かけて歩いていった経験あり^^; タイをあまり知らない人がやっては・・・ 治安とか)

友達の来訪 from Japan 

今日の夜に友達が日本からやってきました。小さい頃からの地元の友達。
今日1人来て、来週の木曜日にまた2人やって来ます。
今日来た友達は一週間ちょっとのタイ滞在。
バンコクに2泊した後にタオ島に行く予定です。

夜の10時に空港で落ち合った後に、僕の部屋に荷物を置いて飲みに行きました。
GoGoBar^^;
昔の僕がそうであったように彼らは当然そういうところに行ったことがないですので、社会科見学ということで連れて行きました。(普段僕もGoGoBarへは行く機会はあまりないですが・・・)

ソイカウボーイの何件かをまわって、帰宅。

来週の金曜日にはみんなそろってどこへ行こうかと検討中なのです!
地元の友達らがタイに来てくれるのはうれしい限りです。
どうタイを満喫してもらおうか、模索します!

6月15日 

big C at ミンブリ

本日行ってきたbig C @ミンブリー。
ミンブリはラムカムヘンの先、バンコクの東北部に位置するところ。
僕の家からは思ったよりも遠くなく、車で30分くらいで着いてしましました。(距離は30kmくらいかな)

近くにはスワン・サヤーム(遊園地)やファッションアイランド(商業複合施設)があります。

ここまで来ると車の量もそう多くなく、運転は快適です。
でも、あまりなにも無いところですね^^;

「俵屋」 

本日はお昼より雨が降り始め・・・
最近毎日雨が降るようになりましたね。

そんな雨降る中、スクンビット26にある日本料理店『俵屋』までお昼に行きました。
フォーウィングスホテル隣というちょっとソイを中に入ったところにあるために車でなければ行きづらい場所ではあります。

12時過ぎに行きましたが、お客は自分らだけでした^^;
店内はきれいな感じ。
ランチメニュー

焼鍋家ということなのですが、鍋物などの他にひつまぶし・天むす等々の名古屋の飯が売りのようです。
僕はランチメニューである名古屋ランチ(200B)を注文。
名古屋ランチ
どれもそれなりにおいしかったです。
お盆に載ってくると雰囲気がでるのにと思いつつ、、食しました。
量はちょっと少なめでした。

鍋やみんなで作るたこやき等があるので、みんなでワイワイするのには良いかもしれませぬ^^

ラムカムヘン 

ラムカムヘン通り
今日ちょっと用事があって行ってきたラムカムヘン通り。
写真はラムカムヘン大学対面のソイ47付近。
学生が多いことで知られるラムカムヘンは結構栄えているところですが、自分はBIG CやThe Mall1くらいしか行ったことがないので一度ラムカムヘン探索してみたいですね。
The Mall バンカピにも行ってみたいですし。
来週には日本vsタイのサッカーワールドカップ予選がラムカムヘンのフアマークスタジアムであるのですが、行こうか検討中なのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。